楽しみは泡のようでも

今日の日記のタイトルは、

アジカンの歌詞より抜粋しております。

昨日好きな人とあった。突然逢おうかってなって、時刻は16時半。ご飯を食べるには早くて…ディズニーランドに行った。唐突に笑

小学生のとき以来のディズニーランドは、何だか狭く感じた。僕が大きくなったのかも知れない。

ノリで行ってしまったが、僕はディズニーランドがあまり好きではない。完全に構築された環境で、決まった楽しさしかないと思うから。

だから、土手の方が好きだ。土手でディズニーランド分のお金で楽しもうとしたら、お酒飲みながら凧上げてもお釣りがくるよ。

まぁ、それはいいんだけどさ。好きな人と行くディズニーランドは、とても狭かったんだよ。パレードみて、何個か乗り物乗って閉園まで過ごした。

自分でも遊ばれてるなって思う。

あの人は僕が、あの人のコト好きだって分かってる。

その上で、半券取っといてねとか言われたり、写真撮る時腕組んできたり、お揃いの買おうとか言うし……

かと言って奢らせれる訳でもないし、ましてや、彼氏はいらないって言うような人だ。

相手にされないのも、なかなか寂しい。

どうしようもないのか?どうかしたいのか?僕にも分からない…

神様助けてくれ!