そこはかとなく今日を綴る・・・181話

そこはかとなく今日起きた出来事を綴る。

KDX220SRのブレーキ・レバーを折ったので、レバーとナックルガードの交換を行う。

ネット通販で、ZETAのナックルガードとR&Rのレバーを購入したけど、間違ってスタンダードレバーを購入してしまった

あと、調べたら、R&RのKDX220用レバーは在庫を持っている店が少ないですね。DRCのショートレバーなら安いし、取り扱いも多いので、近々DRCのレバーを注文しましょう。

仕方ないので、レバーは指4本がかかる程度に切断して使います。まずは、ぶった切る場所を特定して、目印をつけます。

次に固定してぶった切ります。

ぶった切ったら、切り口をヤスリ掛けして、バリを取って完成。

次にナックルガードを装着します。ただ、ハンドルエンドの金具は、ZETAのだとアクセルに干渉しますが、中華製の金具の方が干渉せずに具合がいいので、流用します。

レーバー&ナックルガードを装着

ハンドルエンドは、やはり中華製の金具の方がアクセルに干渉しませんでしたわ。

レーバーもいい感じです。

とりあえず、DRC製のレバーセットを購入するまでの繋ぎとしては、丁度良いですね。