浣腸初体験

朝起きると、母親がリビングでぐったりしていた。

理由は午前中にトイレで浣腸を使ったからということだった。

一ヶ月前に便秘の改善にと浣腸を薬局で購入してきたのだが

使う勇気がなかったらしく今までトイレに置いたままだった。

浣腸の大まかな使い方はまず催したら

浣腸を挿入し、そして液を腸内に注入する。

しばらく押しとどめて一気に排出するというものだ。

浣腸の中に入っている液体は油なので

間滑油の働きをしてくれるのだ。

母親曰く、今までは団子のようなものが1個か2個

でるくらいだったらしいが、浣腸を使用すると

団子が5個ほど出てきたんだそうだ。

さらに固く凝り固まったものもでてきたらしい。

それを見て母親は思わず拝んだんだそうだ。

自分もこの先お世話になるかもわからないし

この体験談は参考にしておこう。

広告を非表示にする