今日の自転車通勤

朝刊の天気予報を見ると、「南風強く」の文字。

珍しく追い風、しかも強風に乗って、自転車通勤できるなぁ、と楽しみに家を出た。

さて通勤道中は…前半戦は、さほどいつもと変わらない。

西風が吹いていて、それも追い風になるから良かったのだが、1番欲しい南風の恩恵が感じられない。

どちらかというと向かい風となる北からの風が吹いている感じだった。

まぁこんなもんか、と後半戦。

延々と2キロほど北上する川沿いの道、ここはありがたいことに南風が吹いていた。

ラクという感覚ではなかったが、いつもよりはラクだし、進み方が違っていた。

その後も追い風の恩恵を受けて、良い感じで会社までたどりつけた。

こんな日は、本当に珍しい。

で、ニュースのタイヤ。

パンクしないというのは、通勤中の心配ごとがなくなっていいが、もっとありがたいのは、空気完全不要という点。

通常のタイヤは、空気がだんだんと減っていくのが難点。

それがなくなって、常に空気パンパン状態が保たれるのは良いなぁ。

あとは、重さや細さがどれくらいか。

進行に影響が出ないのだったら欲しいかも。

パンクの心配なし ブリヂストン、空気不要の自転車タイヤ開発

広告を非表示にする