GW初旬は、サッカー観戦

 ゴールデンウィークがスタートし、今年は仕事も入らず

時間を使えます。

 混雑、渋滞を嫌って近場のイベントで楽しみます。

 まずは、初の下関市豊北町のほうせんぐり海岸フリーマーケット

85店が出店し大盛況でした。

 来年は、自分も出店するかも

そして山口維新へレノファ山口対長崎の試合

 惨敗・・・というかたった2回のCKで二回ともファンマにヘッドを決められる

後はPKを与えハットトリック

 翌日は、小倉にギラバンツ北九州 VS YSCC横浜の試合を軸に

のんびり過ごすことに

 

シンゴジラ(2016)とゴジラ(1954)の2本立てを小倉昭和館で視聴

みんな持参のおにぎりなどを持参で安価で楽しい休日を過ごされて

おります。

 

池元のゴールに喜ぶイレブン

 北九州と横浜の試合は、前日の試合とまったく違うものを見るようでした。

どんどん、縦パスを出していき、ボールを取り取られ攻守が入れ替わります。

選手も体を駆使しています。

 レノファの試合は、前へ前への攻撃的パスサッカー(最近後ろ回しが多い)

キーパーからゴロでDFに渡し、攻撃を組み立てていきます。GKは、あまり見られません。

 

ですから、攻めていても(攻められていても)、一瞬にしてピンチやチャンスとなり

エキサイティングな試合でした。

 先制されましたが、好きな選手花井のゴールで追いつきました。

後半、一点差とされ、攻められた北九州でしたがキーパーの山岸のファンセーブや

完全相手ゴール!と思われたシュートを体全体で防いだ加藤弘堅

目の前で見たので迫力でした。

 最前列で観戦し選手全員とハイタッチ

ファンサービスも北九州は、素晴らしいです。

社長は、退場ゲートでお客さんにありがとうございましたと頭を下げ続けるし

けっこうなお客さんも入っていい雰囲気で家路につきました。

 (おまけ)

実は、ドイツビールの祭典「オクトーバーフェスト」でビールを!が

ひとつの楽しみでしたが

日程上&気分上 なぜかビールセットメニューに引かれ

吉野家と王将に入ってしまいました。