読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【活きていくうえで・・評価とやる氣】

やって見せて 言って聞かせて やらせて見せて

ほめてやらねば 人は動かじ

これは山本五十六 (26〜27代連合艦隊司令長官・元帥海軍大将)

の語録にありますが 昨日の言葉に引き続き

私が 座右の銘のひとつにしています

読んでの通りなのですが 実際にいろんな人に試してきましたが

なかなか思うようには いかないことも多いです

私は会社組織において 多くの部下を抱えています

そして 日々今日のタイトルのようなことを 考えています

組織においての上司の役割と責任は・・

部下を通して成果を上げる ということです

自分が動く ということは 自分自身のことですので

ようは 自分次第なのですが

『人を動かす』 ということは 非常に難しいものです

実は冒頭の山本五十六の言葉には続きがあります

やって見せて 言って聞かせて やらせて見せて

ほめてやらねば 人は動かじ

話し合い 耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず

やっている 姿を感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず

なるほどなぁ と思います

と同時に これぞ上に立つ者の心得でもあると思いました