読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年はやらないよ

月日が経てば人は変わりますよ、良くも悪くも

何故貴方は僕が情熱に満ち溢れていた時の影に問いかけるのでしょう

正義よりも社会よりも常識よりも何よりも、愛が大切だと思い込んでいた僕に子供の烙印を押して有るべき年相応の対応をしてくれた人が沢山いました

僕はそれまで何より友達が大切でした、仲間が一番でした、愛していたから

そうです、オザキイズムです。

違います、ヨシノイズムです。

でもあなた方は一つ一つしっかり教えてくれました

命日でもなんでもない尾崎の曲を聴きながら書いてます

今日は誰の命日でしたかね?

さっきまでhideとキヨシロさんを聞いてたのはみなさまから言えば数日遅れですかね

僕は才能が無いから上手い言葉の一つもみつからないし、例えても僕の気持ちの30パーも伝えられない

君達はいうよね、「なんか変わった?」「なんか冷たいね」「何かあった?」

君達は冷たいね、自分自身が「変わったこと」も「冷たくなった事」も「何かあった事」も何も言ってくれなかった。

君達の変化についていけなくて自暴自棄になった時もあったけど、いっぱい考えたら分かったんだ、みんな大人になっていったんだって、僕がやってる音楽の事も大人になった君達はどうでもよかったんだよね、俺が20年かけて作ったアルバムも別にどうでもよかったんだろう

俺には子供が出来なかった、うちは不妊治療をしていたんだよね、

音楽が支えてくれたんだ、文字通り生きがいさ

自分の彼女を亡くして、片目になって、首を折って病院のベットの上に動けなくなって同年代の看護婦さんにうんこの世話をされた10代最後の年

死にたかったけど、hideも尾崎も他にも色んなバンドミュージシャンが支えてくれた

あの地獄のベットで思い描いてた夢のアルバムを20年たってやっと作れたけど、何も言ってくれなかった人達

でも子供が出来たら会いに来るのが普通らしいよ

会いに行かなかった俺はおかしいんだろうね。

うちのかみさんが高齢初産で出産に敏感になってる時でも、それを無視して普通に会いに行くの

が普通らしい

もうそろそろ気づいておくれ、人は鑑なんだよ

俺はね、その人に合わせるようになったんだよ、

俺は人に二度と期待しない

もう、友達はいないよ

いるのは、知り合いか仲間か家族か仕事だけだよ

「ヨシノナオキは俺の思う形でいろ」ってやめろ、死ね

今年は弾き語りはやらない、クオリティとか欲しいんだったら自分でやってくれ

そのうち岡崎で俺が仲間と思ってる誰かと一緒にやるよ

みなさんは

私の一番大切なものを祝って欲しい、私が思う貴方の一番大切なものを祝いたい

そうおしえてくれましたね。

俺の大切なものを決めないで下さい、俺には決めさせてくれないんだから。

あーごめんなさい、忘れてました

ミンナアイシテマストモダチサイコー

えっと、家族と仲間は守ります