読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え?ATって、そういう物じゃないの!?

免許取立ての頃、ATを運転する時は

クラッチがないので左でブレーキ踏んでました。

だって、その方が楽じゃん?

っつーか、MTと比べると、ATのブレーキペダルって大きいよね?

(今のATは、どうだか知らんけど・・・)

私が教習所通ってた頃なんざ、AT乗る時間の方が少なくて

ブレーキペダルが大きいのは、左でも踏みやすいようにだと思ってた・・・

そもそも、ンな事言ってたら、最近のパーキングブレーキ(って言うの?)を

走行中、クラッチと間違えて踏んでしまったら、どうなるの?

昔のATは、ふつーに、サイドブレーキ引きゃ、それで良かったのに

ペーパーだから、最近のATって、よく解んない・・・

それに、シーケンシャル・シフトって、レース車だと

引くとシフトアップで、押せばダウンじゃん。

何で、市販車のシーケンシャル・シフトって、逆なの?

そっちの方が、間違えるっちゅうねん!\(`ヘ´メ)/ウッキィィイイ!!

エンジン、唸って驚いたぞ!!

バイクだって、レース用だと、1アップ、5ダウンじゃん。

アクセルと踏み間違えない「左ブレーキ」が、普及しない理由