今日も道場へ

 今日もいつも通り道場へ行って来ました。

ここの所、仕事が詰まっていて、結構疲れているので、身体も固くなっていて、被りもあってスタミナにも不安がありました。

なので、今日もゆるゆるやろうと道場へ入る時に、一応言っておこうと妻と二人で話していましたが、二人共予想していた通り、ユルユルやるなんて事はあり得なく、結構ガチガチやりました。

最初の柔軟の段階で身体の硬直が酷い事が再確認されて、ユルユル伸ばしていました。

基本ではスタミナの不安が現実的に感じられていましたが、徐々に身体が温まると共に動き出した様に感じました。

その後の移動稽古では、かなり良い感じになって来て、私が指導を任される護身術では型の動きを説明して練習して貰いました。

平安一の動きの一つを説明しながらやって貰いましたが、型の解釈は色々ありますから、私の指導したものが正解と云う訳ではないと思います。

が、型の動きが護身術として使えるのは事実ですから、こう云うものをきっかけにして型に興味を以て貰えたら嬉しいですね。

その後はミットを少しやってスパーリング。

参加人数は少なかったですが、黒帯二名と私と妻と、白帯の男性。

3周してお約束通り終了は23時でした。

今日から練習時間は23時まで、2時間半となっていますので、丁度良い感じと云う所でしょうか(笑)

練習前に、拳や臑を温める為に砂袋を少し叩いたり蹴ったりしますが、正拳を打ち込む時は揺れが大きいので、それを面白がって妻が動画を撮っていました。

当てるだけではなく、打ち込みをすると、どうしても大きく揺れて仕舞います。

広告を非表示にする