好きと嫌いの極論

これは自分の中でも悩みなのだけれども、

感情は風化する。好きな気持ちや仲良くしたい気持ちは

どんどん消える。会ってない時は特に消える。

消えるなんてもんじゃない。

煙たくなる。

会えないと、煙たくなる時がある。

煙たくなるだけじゃない。

煙たくなるだけならいいんだけど、嫌いな時もある。

なんでだろう。

なんで感情は風化するんだろう。

自分はその問いの答えに比較があると思う。

人間は一日うん千うん万の感情を抱いているのが

積み重ねっていく。そんな中で、意識的あるいは、無意識的

に感情の比較をしていくんだと思う。

比較していくことは、生きていく上で必要なんだけど、

ある意味人間は、比較に囚われているんだろうな。